劇団楽天夢座とは

1988年の暮れも迫る忙しい時期に「劇団つくるか・・・」という戯言で、男女4名から始まった、山形市を中心に活動している劇団です。翌年11月、団員14名にて、伝説のオリジナル作品『ホワイトノイズの聞こえる夜』を上演。
 
次回は2019年秋に、第40回記念公演を予定。

旗揚げ30周年記念公演『半神』

劇団楽天夢座第39回&旗揚げ30周年記念公演『半神』は、山形市中央公民会館ホールにて2018年9月15日(土)無事終了いたしました。
多数のご来場、誠にありがとうございました。

原作・脚本/萩尾望都
脚本/野田秀樹
『半神』

  • ●日時:2018年9月15日(土) 2回公演
  •   ◇昼13:30開場/14:00開演◇
  •   ◆夜18:00開場/18:30開演◆
     
  • ●会場:山形市中央公民館ホール
  •    (az七日町6F)
     
  • ●入場料(全席自由):
       ◇前売券1,000円
       ◇当日券1,200円
       ◇高校生以下無料

劇団員募集のお知らせ

劇団楽天夢座では、スタッフ・役者を問わず、劇団員を募集しております。
19歳以上の方で、芝居に興味をお持ちの方、これから芝居をしてみたい方、ぜひメールまたはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

*稽古時間が夜間のため、高校生(またはそれに準ずる年齢)以下の方は、お断りさせて頂いております。ご了承ください。

詳細はこちらのページをご覧ください。

劇団員募集はこちらから

劇団員プロフィール

2018年も新しいメンバーが入団いたしました。他の劇団員ともども、よろしくお願いいたします。

Member Profileはこちらから

当サイトは、最新のブラウザでご覧いただくことをお奨めいたします 。
また、JavaScriptをOFFにしている場合、ブラウザで正常に動作しない場合があります。

次回公演

稽古予定日

稽古日
劇団員募集劇団員募集
詳しくはこちら